東本郷に太田道灌の縁ある城跡があり、その発掘現場を見学させてもらいました。

時はさかのぼり戦国時代、今の傑伝寺が本丸とされそのお堀があった場所を発掘調査しているとの事でした。

写真の背景が正にその現場であります。

自分の生まれた地域のすぐ傍に、お城があった事に誇りを感じているのは私だけではないと思います。

川口市では、戸塚地区にも城跡があったとされていますが、とても貴重なお堀である事は間違いありません。

川口市の文化財として後世にどうやって残すか皆さんと考えて行きたいと思っています。

メニューを開く

板橋 智之