県政報告14号

県政報告14号を完成させました。

表面は、7月に発生した豪雨に対する埼玉県の対応状況と義援金口座についてです。

裏面は、埼玉県の気温上昇100年トレンドと熱中症予防について報告しています。

今年の夏は、観測史上最高の気温、もしくは豪雨と言う様に予想を超える気象状況下で

大きな人的物的被害が報告されています。

危機管理面からのソフトやハードの整備にどう取り組んでいくのか重要な政治課題であると

考えております。

https://www.tomoyukiitabashi.jp/report/26501.html

 

 

メニューを開く

板橋 智之